Tポイント三重取り

Tポイント三重取り

Tポイント三重取りの方法を紹介します。これはおサイフケータイ利用者限定の方法です。

Tポイント三重取りの秘訣は、おサイフケータイのEdyの(マネーの)チャージを現金ではなくクレジットカードで行うことです。

例えば、いずれも年会費無料のリクルートカード(Visaブランド)、SoftBankカードauじぶんcardセゾンライフカードNTTグループカードを使って、おサイフケータイのEdyにチャージすると、チャージした金額分のクレジットカードポイントを獲得できます。

リクルートカードの場合は、チャージ金額の1.2%分のリクルートポイント、SoftBankカードの場合、チャージ金額の1.0%のSoftBankマネーという風に。

あとは、Tカードを提示して、おサイフケータイのEdyで支払いをするという「ポイント二重取り」を実行するだけで、クレジットカード会社のポイントと合わせてポイント三重取りになります。

獲得できるのは、

  1. チャージした金額分のクレジットカードのポイント
  2. Tカード提示ポイント
  3. 「Edyでポイント」で設定したポイント

の三つですね。

ファミリーマートでの買い物なら、「4.レシートポイント」も加算されるのでポイント四重取りになります!!


さて、問題はあなたのお手持ちのクレジットカードが、Edyチャージに対応していて、しかも、Edyチャージに対してもポイントが付くかどうかです。

クレジット機能付きのTカードである「TSUTAYA Wカード」や「ファミマTカード」は残念ながら以上の条件を満たしません。