ファミマTカードの記事一覧

TBS「がっちりアカデミー!!」で紹介されたTポイント三重取り

TBSの「がっちりアカデミー!!」を見てたら、「Tポイント二重取り」「Tポイント三重取り」なんていう話題が出てきてビックリしてしまいました。ポイントマニアしか知らない言葉かと思っていたのに、ゴールデンタイムにテレビで話題にされるとは。。。

「がっちりアカデミー!!」では、特定社会保険労務士・白土浩由さんが、ゆうこりんこと小倉優子さんにTポイント獲得術を伝授していました。

ポイントは以下の三つ。

(1)ファミマTカードを使ったファミリーマートでのボーナスポイント獲得

年会費無料のファミマTカードを作れば、ファミリーマートでボーナスポイントを獲得できます。

番組では紹介されていませんでしたが、ファミマTカードを使うと、公共料金のみならず、国民年金保険料や各種税金の支払いもできます。公共料金、国民年金保険料、各種税金の支払いでTポイントを貯められると言うことです。

年会費無料ですのでもっておいて損はない一枚です。

ファミマTカード画像

(2)ファミリーマートでのTポイント三重取り

Tポイント三重取りをするには、おサイフケータイ対応の携帯電話を持っていることが条件となります。

Tカード提示ポイント(100円で1ポイント)+ファミリーマートの会計ごとに貰えるレシートポイント(1ポイント)+おサイフケータイのEdyアプリの「Edyでポイント」(200円で1ポイント)の三つでポイント三重取りです。

さらに高度なポイント四重取りを目指したい方は、Edyチャージでポイントを獲得できるカードを取得して下さい(JCBカード、三井住友VISAカード、MUFGカード、セゾンカード、ダイナースクラブカード、楽天カードはNGです)。年会費無料のNTTグループカードライフカードが最適です。シティ ゴールドカードもチャージポイントありです。

(3)Tポイント非加盟店でのTポイント獲得法(=おサイフケータイの「Edyでポイント」)

おサイフケータイのEdyアプリの「Edyでポイント」を使うことで、Tポイント非加盟店でもTポイントを貯めることができます。

タグ

毎日新聞の定期購読でTポイントが貯まる!

4月から、毎日新聞の定期購読でTポイントが貯まるようになります。ポイント加算率は、定期購読料100円につき1ポイントです。

株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:朝比奈豊、以下毎日新聞社)と、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:増田宗昭、以下CCC)は2009年6月に合意した包括的な業務提携に基づき、「毎日新聞」の定期購読者に向けてTポイントサービスを2010年4月より開始します。

http://prtimes.jp/data/corp/983/3740703cea91a26531de777d8efc45b1.pdf

「6カ月以上の新規購読者に1200ポイントのTポイントをプレゼント」というサービスは今までもありましたが、4月からは既に契約している方もTポイント付与の対象となります。

毎日新聞の購読料をクレジット機能付きTカード(ファミマTカードorTSUTAYA Wカード)払いしている人は、クレジットカードポイントとTポイントの二重取りが可能になりますね。

なお、貯めたポイントを購読料の支払いに充てることはできないようです。


毎日新聞の購読でTポイントを貯めるためには、Tカードを入手した上で、毎月貯まる!-毎日新聞Tポイントサービスお申し込みからT会員番号を入力する必要があります。

タグ